トップ 追記

気ままな日記


2018-01-19 西宮えびす神社

・ 西宮えびす神社へお詣り

今年も恒例の西宮詣でスタートしました。

そのおかげか翌日からあわただしく今月末から来月中ごろまでだいぶきついスケジュールになってきました。

近年のお詣りが12日ののこり福かその翌日だったりして記憶があいまいで、もう少しゆっくりの思いが12日はかなりの混雑でした。

流れでおみくじも買いそびれてしまいました。

思い起こすと近年あんまりおみくじは良くなかったので今年はいいかと言い聞かせて帰りました。

すぐ近くにお客様がいらっしゃるのでまたその折にお詣りさせてもらいます、ごめんなさい(*^_^*)

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

2017-12-19 植物園〜豚しゃぶ

・ 京都府立植物園〜豚しゃぶ

週末、能登から友人家族が突然やって来た。

最近私をチヌ釣りに引きづり込んだ<ハートランドヒルin能登>のオーナー一家だ(^∀・)

予定より早く着いたので府立植物園へ金曜日からライトアップした庭とポインセチア展を見に行きました。

クスノ木並木ライトアップ>は高橋匠太さんとおっしゃる美術家さんの企画だそうでとても幻想的でいい雰囲気でした。

急なお出かけのきっかけはメンバーである<エクシブ京都八瀬離宮>のチケット消化する事でしたが合わせておつゆで頂く豚しゃぶの店を探しているとのこと。

以前に行ったと言う<ちりり>は満席でしたがネット検索でヒットしたのが<出汁しゃぶしゃぶ京都瓢斗

鹿児島産美湯豚を薄くスライスしてたっぷりのお葱にくるんでお店自慢のお出汁でいただきました。

もちろん初めてですがなるほどなるほど遠路出向いて食したくなる絶品です。

彼は京都の名所はほとんど行ったことがあるので翌日は困りましたが・・・

はじめにいちご狩りをという事で2〜3あたりましたがまだ小粒でとか生憎定休日とか・・・次に興味のある寺院へとなったのでたぶん初めてだろうと<真正極楽寺真如堂>さんへおまいりしました。

もちろん紅葉はとっくに過ぎていますが凛とした静寂な空気に包まれた壮大な佇まいにしきりに感心してました。

涅槃の庭と呼ばれる枯山水のお庭は東山を借景にこれも見事です。

一泊二日あわただしい日程でしたがとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

遠路お疲れ様、来年暖かくなったらお世話になります、よろしくね〜 (^。^)〜♪

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

2017-12-03 久々にそば打ち

・ 久々のそば打ち

夏にざるそばは美味しいのですが自分で打つとなると汗だくになる。

という訳で随分間があいてしまって気がつけば師走。

そば粉は賞味期限がとっくに切れている(*≧m≦)

で、久しぶりにお昼ご飯にした。

初心に帰って習った時の卵水でやってみたら気のせいか混ぜながらよくまとまるしスムーズに進んだ気がする。

はじめのうちは年越しそばを思って温かいのをと思いながらやってましたがそのうち体が暖まってくるとやっぱり冷たい方がいいですね。

見栄えはともかくそば粉は問題なし!美味しいです(*^_^*)

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

2017-11-26 バスケットボール初観戦

・ バスケットボール初観戦

運よく[全日本バスケットボール選手権大会]の招待券に当選したので初めての観戦です。

会場は[島津アリーナ京都] 府立体育館です。

府立体育館には障害者スポーツのお手伝いをしていたころ何度となく行ってましたがもう十年以上になりますか・・・

当時お世話になったIさんも近年お亡くなりになり寂しいですね。

席は2階で中段へ

野球場だとファースト後方上段て感じかな?

どちらも動きが良く見えていいのですがちょっと違和感があるのはゴール下。

相当の迫力で競い合っているのですが上からだとスペースがあって余裕を感じてしまいます。

これはひょっとしたら選手目線近くかリングの高さで観戦する方が迫力があるのかも?

何分初めてなので確かではないですが・・・

試合はまず皇后杯

地元立命館大学の試合ですが強豪の愛知学泉大に大差で敗れました。

両チームにはかなりの差があるようでした。

続いて天皇杯、[京都ハンナリーズ]の試合

[Bリーグ]西地区で下位の島根スサノオマジックとの対戦ですが第1クォーターは一方的にやられっぱなし(*≧m≦)

なんだこの程度かぁ〜と思いながら観ておりますと、じわじわと追いつき最後の2,3分で大逆転勝ち!

結構見ごたえがあって楽しませてもらいました。

バスケも全日本クラスには地元洛南高校のOBもいるはずです。このあたりサッカーの京都サンガに似てるなぁ。

ジュニアには有望選手が多かったのになぁ・・・。

なんとか地元に集めたりして人気上昇を計らないと少し盛り上りに欠けるのでは・・・

あと個人的にはホームが京都市体育館じゃなくて島津アリーナだと近くてありがたいけどなぁ〜(^∀・)

でもまたいつかって気も少しは起こりました。

ハンナリーズがんばれぇ〜。

京都府バスケットボール協会さん、どうもありがとう!

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

2017-11-23 能登島初筏体験

・ 能登島で筏体験

先週末、能登半島七尾市能登島町南に出掛けました。

甘かった防寒対策はじめ道具すべて師匠にフォローしてもらって今回もお客さん状態。

しかし前日からの急激な水温低下のせいなのかこれまでとは全く様子が違います。

早々のアオリイカに始まって珍しい大物48cmのこぶ鯛や40cm越えの鯛、小さいグレ、たこのペア(抱きあって上がってきた)・・私はカレイ1枚のみ(*≧m≦)

お目当てのチヌには最後までお目に掛かれませんでした。

しかしそれを補って余りある師匠のおもてなし。

石鯛の昆布締めと熱燗!

このロケーションで最高です!

メンバーには申し訳ないけど釣果は二の次でしょ(^∀・)

おまけに上ってから地元の[牡蠣料理せいちゃん]で炭火焼き牡蠣とどうやらこの日はこっちがメインかな?

お世話になりました、ごちそうさま!

どんどん気候は厳しくなるけど年内にもう一度行きたいなぁ〜よろしくねぇ〜。

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

2017-10-22 住吉大伴神社神幸祭

・ 住吉大伴神社神幸祭

今日は秋の祭礼ですが台風も近づき雨もきつそうな予報なので例年の我が家での集まりは中止しました。

巡行はどうかなあと思いながらお参りに行きましたところお神輿は準備完了で今まさにお立ちでした。

そういえば田舎のお祭りもこのくらいだったら決行するよね。

いつも馬に乗って巡行される宮司さんはお休みなのか神社におられました。

皆様ご苦労様、無事に終えられますように願っております。

午後3時過ぎ、きぬかけの路、塔ノ下の信号を通過。

いつもより1時間以上早いですね。

最後尾にお馬さんはなくて宮司さん(代わりの人?)はいつもと景色が違いました。

皆様お疲れ様、あと一息ですがんばって下さい。

画像の説明画像の説明 画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

2017-10-10 伊勢神宮 大江戸温泉物語 伊勢志摩

・ 伊勢神宮 大江戸温泉物語 伊勢志摩

伊勢神宮にはこれまで何度かお詣りしましたが内宮外宮両方をお詣りしたことはなかったように思います。

石畳の御手洗場に降りるのも初めてでテレビで観た光景です。

泊まりも初の大江戸温泉物語でなるほどシンプルなシステムですね。

伊勢海老のお造りは本場ですから別料金ででも頂く価値がありました。

眼下に英虞湾が広がり釣り船や筏がみられ能登の七尾湾を思わせしばし眺めておりました。

帰り道、天の岩戸へ。

天の岩戸は天照大神が隠れ住まわれたと伝えられていて、全国に何か所かある伝説の地ですがなかで伊勢はもっともらしい気も致します。

木立に囲まれた水穴から湧き出る清水は名水百選に選ばれているらしくて、その滝で修行者を迎えておられるとのこと、厳かな雰囲気、清らかな滝・・・とても清々しい気持ちになれました。

いつもながら運転は往復ともにまかせっきりで大変助かります。

運転手さん、みなさんお疲れ様。

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

2017-09-29 Madein京都フェスタ

・ Madein京都フェスタIN KYOTANBA

京都に戻って日曜日

いい天気に誘われて朝刊でみつけた丹波自然運動公園のイベントに向かいました。

お目当ては最近魚が続いたので京都牛の串焼きです(^∀・)

うまいもん屋台へ直行!

大盛況のようで残り数人分、今並んだ人の予約のみですってことでぎりセーフ。

簡易なテントが大流行か若いお母さん方が手軽に広げて子供たちと楽しんでいる様子はなんとも微笑ましいですね。

ご年配のご夫婦も木陰でくつろいでいらっしゃいます。

たまにはこういうところへ出掛けてくるのもいいかな。

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

2017-09-28 チヌ釣り初体験

・ チヌ釣り初体験

七尾湾での釣り体験二日目

この日はハートランドのオーナーの友人である釣り名人に穴水でチヌ釣りを体験させてもらいました。

2~300m沖の筏に渡ってカニやザリガニなど珍しい高価な餌、必要な道具、テントすべて段取りをしてくれました。

この日も完璧お客様状態です。

日頃からチヌは素人には難しいと聞いていたのであまり期待せずにとにかく見よう見まね、おっしゃる通りにやってるとなんととんでもない経験のない引きを感じました。

これもビギナーズラックか?言われるまま引き上げましたが20cm強でこの辺りはチンタと言うらしい。

師匠曰くチヌと言えるのは30cm超えんとなぁって。

そのあとも失敗を繰り返しながらも5〜6枚上げることが出来て思いがけず楽しくて病み付きになりそうなうれしい体験でした。

なにからなにまでお世話になった友人と師匠に感謝、感謝の二日間でした。

ありがとうねぇ〜!

画像の説明画像の説明画像の説明

2017-09-27 七尾湾でアジ釣り

・ 七尾湾でアジ釣り

祭りの翌日は早朝4時半起きして小牧の沖にボードで出てアジ釣り初体験。

船頭は高校の同級生[ハートランドヒルズin能登]のオーナーで竿から餌まですべて揃えてくれてお客さん状態。

彼は能登で貸別荘事業を16軒展開しておりその中で新しいヨットハーバーの見える家[ハートランドヒルズ@おまき]のすぐ目の前。

ビギナーズラックか、思った以上によく釣れました!(^^)!

ここは能登中島町特産、牡蠣の養殖棚があり餌が豊富なんだそうです。

オーナーの息子さんはチヌに挑戦、しかし上がったのはアジより小さいチンタと言われる小物で苦笑い(o^ー')b

しかしこんなに近くでこれだけ楽しめるとは感激!

彼のお蔭です、ありがとう!

さっそく晩御飯のおかずに、いただきま〜す。

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明 画像の説明画像の説明