トップ 最新 追記

気ままな日記


2022-07-31 向田火祭り

・ 能登島 向田火祭り

日本三大火祭りの一つと言われているお祭りを見物しました。

高さが30mもあるという巨大な松明を燃やして倒れた方向で豊作と豊漁を占うというものです。

神社には6基の奉燈が勢ぞろい、広場まで御神燈を先頭に練り歩き大松明の周囲を廻ります。

その後点火用の松明を手に地元の人たちが取り囲み団長さんの笛の合図で点火します。

何年か前に見たときは割と早く倒れましたが昨日はなかなか倒れず最前列で見ていたので燃え盛る炎に顔が熱く、倒れるところを動画でと構えていた手も限界に・・・

何度も取り直して待ち構えましたがとうとうギブアップ。

ほとんど燃え尽きて中心の燃えない骨が見えていました。

少し離れかけたときに歓声が上がって山側に倒れたので今年は豊作のようです。

見物の私らが熱くてたまらないくらいなので燃やしている人たちはさぞかし、創造絶するほど大変でしょう。

かつて地元のお祭りに参加していたころを思い出して・・・

お祭りは酒の力を借りなければ最後まで務まりませんでした(^▽^)

例年7月最終の土曜日に行う意味が分かります。

コロナ騒動がなければどなたでも松明をもって参加できるそうです。

皆さんお疲れ様でした!

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明